人気ブログランキング |

ひとつめはヒロシマ、ふたつめはナガサキ、そして現在世界中で保有されている核兵器の数・・・

今日は第45回新日本婦人の会千葉支部の大会でした。
私は代議員として出席し、市議会の報告などさせていただきました。

「平和の取り組み」ではDVDの画面が映されました。

小さなBB弾をひとつ。つまんで下に落とします。『ポトン』、、、 
もうひとつ。つまんで再び下に落とします。『ポトン』、、、

そして、その後は滝のように、つぎからつぎへとBB弾が落とされます。
かなり長く同じ映像がつづきました。

これは、何?

ひとつめはヒロシマ、ふたつめはナガサキ、そして現在世界中で保有されている核兵器の数。ーーー衝撃でした。

核兵器をこんな風に例えた映像が意外で、核兵器廃絶のための「伝える工夫」に感心しました。
今年の5月には、ニューヨークで『核兵器のない世界」にむけての、NPT再検討会議が開催されます。署名にも急いで取り組みますが、平和への流れが大きく動こうとしているときだからこそ、誰にでもわかる方法が大事だと思いました。

写真は世界地図の上に光の点滅でつぎつぎ核兵器が表される映像です。

a0162505_111173.jpg

a0162505_1114030.jpg

by morimayu9 | 2010-02-14 01:12 | かけある記  

<< 「日本共産党とともに『子育ての... 花見川団地 樹木の伐採、どうして? >>