平和の取り組み

「ピースフェア2018㏌千葉」
         ―平和はともに創るもの
 
a0162505_13245261.jpg
 千葉市平和のための戦争展が6月13日から17日まで、きぼーる1階のアトリウムで開催されました。私は、最終日に立ち寄り、会場で展示物の説明やフラダンスのステージなど見させていただきました。
a0162505_13252037.jpg
 展示場には「戦争中のポスター他」が貼り出されていて、思わず立ち止まって見入ってしまいました。まさに「戦意高揚」。すべては戦争のためという時代が感じられて考えさせられました。
a0162505_13255119.jpg
 他のコーナーでは、若いお母さんのスタッフさんに「憲法のどの条文が1番好きですか?」と聞かれて「う~ん…」。
「1つだけ」と言われると悩みます。悩んだ末に憲法11条の「基本的人権」に1票!

 「空襲被害者等援護法 立法化について」関連する法制度の流れなどの資料もいただきました。日本全国空襲地図には「空襲による民間人の犠牲者数はいまだに確定できないが、全国で約65万人と推定」との文字。都道府県別の犠牲者数一覧の日本地図に記された393カ所の●地点で起こったことを、私たちは「過去のこと」とだけとらえてはいけないと思いました。
 毎年行われているこうした「平和」の催しに足を運んでみませんか。

[PR]

by morimayu9 | 2018-07-14 14:15  

<< 日本共産党後援会 総会 街頭宣伝 >>