人気ブログランキング |

昨日、開会中の市議会で一般質問に登壇しました

a0162505_21142281.jpg昨日、開会中の市議会で一般質問に登壇しました。
初めて、パネルを使っての質問を行いました。
緊張しましたが、何とか無事に質問を終えることができました。
3項目質問したうちの「就学援助制度」について、おおまかな報告をさせていただきます。
就学援助について詳しくお知りになりたい方、お気軽にご連絡下さい。






「就学援助制度」は利用しやすいように知らせて


私、もりた真弓は、3月12日、一般質問で登壇させていただきました。前回12月に続き、千葉市の就学援助制度について質問し、申請しやすい制度に改善するよう求めました。

千葉市では、ようやくH.22年度から就学援助制度の対象になる世帯の、収入の目安額などが、お知らせに明記されました。

私は「就学援助制度のお知らせ」を、広島や横浜・京都などの政令市のように申請書や記入例と一緒の用紙にして、全保護者に配布すれば、必要な人がすぐに利用できるようになると指摘しました。

千葉市では広島市に比べて、「経済的な理由」で就学援助の認定を受けている世帯が半分以下です。

本来なら利用できるのに、就学援助制度の趣旨がまだまだ知られていないためです。

学校が窓口ですが、今後、区役所などにも「就学援助制度のお知らせ」を置いて知らせることを求め、検討することになりました。

また、就学援助制度が、憲法26条に基づき「義務教育は無償」の立場で、子どもたちが楽しい学校生活を送るための当然の権利として、広く利用されるように「お知らせ」の内容も検討するよう求めました。

今後、教育委員会は、他の政令市での状況を調査研究するとのことです。

引き続き、就学援助制度の利用が広がるよう、改善に取り組みます。
                                                以上

by morimayu9 | 2010-03-13 21:31 | かけある記  

<< 2010年3月議会 一般質問原... 市民の負担やサービスの削減が・・・ >>