<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

「現地調査。雨どいは何か所あるのか?!」

宮野木第二市営住宅の建物は21棟です。
2軒~6軒続きで雨どいの場所や本数も、建物ごとに少しづつ違っています。
(写真は市営住宅の地図、赤い印が雨どいの位置)
a0162505_11534792.jpg


空き家も含めて雨どいのある場所は128か所でした。
(写真は空き家横の雨どいでの測定の様子)
a0162505_11554432.jpg


住民の方が、自主的に側溝まで配管をつなげてあるところは、雨水が速やかに排水されるので、放射線量の測定値は比較的低いようです。

一部分表土を取り除いた場所(玄関横)でも、再度測定をしてみました。
a0162505_11545430.jpg



市とは別の測定器ですので正確な比較はできませんが、放射線量はずいぶんと低減していました。
今後、同じような作業をした場合に出る、取り除いた表土の処分も考えなければいけません。

(写真は、削り取った表土を埋めてある空き家の敷地の様子)
a0162505_11593858.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-25 11:56 | かけある記  

「モデルケースで一か所、地表を5センチ削って」

住宅整備課に立ち会っていただいた翌日。
「千葉市が借りているサーベイメータを使って、市営住宅の一部を測定し、放射線量の高いところについて、試験的に削ってみる」と連絡がありました。

私が作業場所に駆けつけて合流したときには暗くなりかけていました。
雨どい直下の測定と、地面の削り取り。取り除いた土は別の場所にビニール袋ごと埋めて、一時保管するという作業。終える頃には、すっかり暗くなり雨も降り始めました。

住宅整備課の対応が早く、市営住宅にお住まいの方へのお知らせと近隣の住宅にも声をかけてくださり、感謝しています。
同時に、今後の対応や作業などまだまだ不安も残されています。

千葉市として使える測定器が2台しかないため、次の測定や作業の予定を立てるのも困難です。

(写真は市営住宅での測定と作業の様子です。暗いため良く見えずすみません。)
a0162505_2311596.jpg
a0162505_2313011.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-24 23:02 | かけある記  

「道路際に不法投棄!?」

西小中台団地のワイズマート隣のガソリンスタンド跡地。
いつの間にか不法投棄と思われるごみ(?)が置かれていました。

花見川・稲毛環境事業所に連絡して、すぐに撤去していただきました。
一度不法投棄があると、同じ場所に捨てられることもあるので、今後も気をつけてみていきたいと思います。

(写真は不法投棄の現場と撤去後の様子です。)

a0162505_14552924.jpg

a0162505_14554941.jpg


↓ 

a0162505_14561674.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-21 14:59 | かけある記  

「早い対応に感謝」

 先日、さつきが丘の貝塚公園でも、放射線量の測定を行いました。
貝塚公園でも3~4ヶ所の測定を行いましたが、傾斜に対して横向きの側溝で高い放射線量が測定されました。

 雨などで流れ込んだ土や落ち葉・草などから、放射線が出ているのだと思われます。
公園緑地事務所で清掃をしていただいた後、測定をしてみました。

 測定した2つの側溝では、それぞれ0.35マイクロシーベルトから0.15マイクロシーベルト、0.44マイクロシーベルトから0.14マイクロシーベルトへと測定値が下がりました。

 放射能を無くすことはできませんが、土砂等の撤去は放射線量の低減に確実に効果があります。

(写真は さつきが丘の貝塚公園)
a0162505_11565993.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-10 11:54 | かけある記  

「この辺はどうですか?」

西小中台団地で放射線量の測定を行いました。
日曜日でしたので、子どもさんを連れたお父さんから、つぎつぎ声がかかりました。西小中台保育所に通わせているとのことで、関心も高いことが感じられます。
児童公園のグランドや草地、タイヤ公園の砂場やひろばなど、普段子どもたちが遊んでいる場所を中心に測定しました。

今回の測定で、一番測定値が高かったのは、宮野木4丁目の桜公園のベンチの後ろにある側溝でした。側溝の直近の測定値で0,22マイクロシーベルトでした。

千葉市では放射能対策として、10月はじめから公園の側溝などの清掃をおこなうことを検討しているとのことでした。1000箇所以上ある公園の清掃は、人手もお金もかかると予想されます。
放射線量を測定すれば、側溝などの清掃が必要か必要でないかはっきりします。

公園緑地事務所には今日の結果もお知らせして、対応していただくようにします。

(写真は 西小中台タイヤ公園の砂場での測定 と 宮野木台4丁目桜公園の側溝付近)

a0162505_1320990.jpg
a0162505_13202962.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-09 13:20 | かけある記  

「横戸台北公園の落ち葉の清掃で」


こてはし台地域のみなさんと、放射線量の測定を行った際、横戸台公園の一部で高い値が測定されました。
風が吹くと落ち葉などが集まる「吹き溜まり」での測定値は0,66マイクロシーベルトでした。
さっそく、公園緑地事務所に伝えて、公園の落ち葉の清掃をお願いしました。
その後再び公園に行ったところ、落ち葉は集まっていましたが、測定値は0,22マイクロシーベルトまで下がっていました。

引き続き地域の測定に取り組みます。

(写真は こてはし台6丁目公園での測定の様子と、清掃後は放射線量が下がった横戸台北公園の場所です)

a0162505_9343629.jpg
a0162505_9353428.jpg
a0162505_936041.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-08 09:36 | かけある記  

「全部一度に」というわけにはいきませんが・・・

以前に、土木事務所立会いのもと、花見川団地の住民のみなさんと一緒に申し入れていた、団地内のバス道路の舗装工事が、10月中旬に着工する事になりました。

工事箇所は、団地東口近くの交差点から、運動公園前を通り、中央公園付近までの道路を全面に渡って行います。
範囲が広いので全部一度には難しいとのことでしたが、同時に申し入れたその他の所は危険箇所について緊急の補修で対処するようです。

バスの停留所は特に傷みが著しいため、工事中は通行に支障があるかと思われますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

a0162505_933148.jpg

団地東口近くの交差点


a0162505_9334487.jpg

団地東口バス停


a0162505_934733.jpg

花見川第一保育所の坂を下った付近

[PR]

by morimayu9 | 2011-10-03 09:37 | かけある記