<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

特別支援学校のこと・・・その2

「教室が足りないんです。」
学校ができたときは、小学部、中学部、高等部あわせて、120 人程度だった子どもたちは、今年4月現在、217人に増えています。

更衣室も、図書室もみんな教室にしたそうです。
児童・生徒が増えれば、当然先生たちの人数だって増えるのです。
職員室には机がびっしり。
今年の夏はクーラーの無い職員室は37℃にまでなったそうです。
建物の老朽化で、あちこち雨漏りがするのだとか。
廊下には雨を受け止めるためのバケツが置いてありました。

視察でこんな話をうかがったら、「もくせい祭」に足を運ばざるを得ませんでした。

先日、千葉県議会の決算特別委員会で、日本共産党の岡田幸子県議の質問に、千葉県が「障害を持つ子どもが学ぶ特別支援学校の教室不足が深刻になっている問題で、学校新設を検討していること」を明らかにしたと報道されていました。
この間、何度も求めてきましたが、学校新設に言及したのは初めてとのことです。

子どもたちの学ぶ環境を一日も早く改善してもらいたいですね。

写真は、
a0162505_19313348.jpg

男子更衣室だった教室(5角形の部屋)。


a0162505_19315868.jpg

図書室も教室になりました。


a0162505_19321474.jpg

職員室で椅子に座ると移動することはできません。


a0162505_19323112.jpg

雨漏りのしみのある天井。


a0162505_19332214.jpg

廊下に置かれたバケツ(雨漏り受け)。


a0162505_19401982.jpg

学校新設を伝えるしんぶん赤旗(11月11日付)です。

[PR]

by morimayu9 | 2010-11-16 19:41 | かけある記  

特別支援学校のこと・・・その1

a0162505_922955.gif




千葉県立千葉特別支援学校の文化祭「もくせい祭」にうかがいました。今年で20回目とのことです。
特別支援学校は花見川区の大日町にあって、主に千葉市の花見川・稲毛・美浜区から、小学部・中学部・高等部の児童・生徒さんが通っています。

「もくせい祭」はとてもにぎやかで、校舎内にところ狭しと展示や物品・作品が並べられ、子どもたちの遊ぶ声や呼び込みの声があちこちから聞こえていました。

たくさんあって迷いましたが、高等部の生徒さんの作品、石鹸と便箋を購入しました。

写真は、特別支援学校の正門、小学部のあそび場、中学部のステージ企画、高等部の石けん班の販売の様子、プログラムと作品です。

(教育未来委員会で10月19日に視察をさせていただいて、ぜひ一度「もくせい祭」に行きたい・・・と思っていました。理由はその2でお伝えします。)

a0162505_9372180.jpg

a0162505_9374577.jpg

a0162505_938810.jpg

a0162505_9382619.jpg

a0162505_93952.jpg
a0162505_9392045.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2010-11-15 09:40  

第40回 「赤旗まつり」

第40回赤旗まつりが11月6日と7日に東京の夢の島公園で行なわれました。

両日とも晴天に恵まれ、お昼休みには花見川区のみなさんとのつどいで挨拶をさせていただきました(写真下)。その後、千葉県テントで全県の議員・候補者と一緒に、中間・いっせい地方選の勝利の決意を固め、1日目は娘たちと、2日目は夫と会場を回りました。
a0162505_18111211.jpg


広い会場には人があふれ、歩くだけでも大変でした。

a0162505_18141318.jpg

後援会のニュースを紹介するコーナーには、地元さつきが丘支部の発行している「みんなのさつきが丘」が張り出されていました(写真上)。

会場内の物産展や食事の広場などひととおり回り、美味しいものをほうばりながら、最後には書籍も購入。
4年ぶりの開催だったので、うれしくてあちこち欲張って歩き回りすぎました。

翌日は足の裏が痛くなるというおまけつきでしたが、次回の開催もやっぱり心待ちにしています。

まだ、赤旗まつりに行ったことのない方にも、是非知ってもらいたい「おまつり」ですね。

a0162505_181316100.jpg

写真上は、赤旗まつり会場中央舞台をバックにしたもりた真弓市議会議員。

[PR]

by morimayu9 | 2010-11-13 18:21 | かけある記  

やっとエレベーターが・・! 幕張駅の北口

a0162505_1884380.jpg

写真は、幕張駅北口の階段



幕張駅の北口、千葉よりの階段。
ここにもエレベーター設置が検討されています。

「早くエレベーターを設置してもらいたい」

朝。見上げる階段を、通勤・通学の人が先を急いで駆け上がります。
高齢者や障害者の方は、大変な思いをして階段を上り、駅の改札に向かいます。
幕張駅では南口とホームのエレベーターが、来年の2月までに工事を終了する予定とのことです。

「幕張駅北口のエレベーター設置」と「新検見川駅北口のエレベーター上部から改札までの通路の屋根を設置」などを求めて、JR交渉に行きました。
これまで何度もJRに要望を届け、交渉を重ねてきた事でようやく実現の運びとなりそうです。

a0162505_18105945.jpg

JR千葉支社で交渉後の小松県議、中村市議、「JR幕張駅にエレベーターかエスカレーターの設置を求める会&障害者の生活と権利を守る千葉県連絡会」のみなさんともりた真弓。
[PR]

by morimayu9 | 2010-11-12 18:14 | かけある記