<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

赤字のツケを暮らしの予算にしわ寄せ───千葉市の新年度予算───

 3月19日閉会の08年第1回定例議会は、道路特定財源のあり方をめぐって、各会派ごとに意見書が提出されるなど、国会の動きと結んで緊迫した議会でした。

 市長提案の新年度予算には、日本共産党市議団は、今回も堂々と予算組み替え動議を提出しました。民主、市民ネットなどもそれぞれ反対しました。

 財政難をもたらした大型開発予算はそのままにして、赤字のツケを敬老祝い金の廃止、見直しなど、暮らしの予算にしわ寄せするのは、許されません。

 切迫した暮らしの厳しさは、市議会の状況にも大きく影響して「市民の声が市政を動かす条件」が広がっています。
[PR]

by morimayu9 | 2008-04-10 17:52 | 「はなっく」より