市営住宅

「空家の草刈りは入居者負担?!」
a0162505_04343348.jpg
老朽化した市営住宅は、市の「長寿命化・再整備計画」にもとづいて建替え等進められています。
新たな入居者を募集しない住宅は空き家の戸数が増え、その管理が問題になっています。
入居者の高齢化により、これまでのように「入居者が敷地の草刈りを行なう」ことが困難になっています。
市営住宅の居住者はもちろん近隣周辺の住環境に影響する問題として、引き続き改善を求めていきます。



[PR]

by morimayu9 | 2016-10-03 04:45  

<< 戦争法反対 市営住宅 >>