特別支援学校のこと・・・その1

a0162505_922955.gif




千葉県立千葉特別支援学校の文化祭「もくせい祭」にうかがいました。今年で20回目とのことです。
特別支援学校は花見川区の大日町にあって、主に千葉市の花見川・稲毛・美浜区から、小学部・中学部・高等部の児童・生徒さんが通っています。

「もくせい祭」はとてもにぎやかで、校舎内にところ狭しと展示や物品・作品が並べられ、子どもたちの遊ぶ声や呼び込みの声があちこちから聞こえていました。

たくさんあって迷いましたが、高等部の生徒さんの作品、石鹸と便箋を購入しました。

写真は、特別支援学校の正門、小学部のあそび場、中学部のステージ企画、高等部の石けん班の販売の様子、プログラムと作品です。

(教育未来委員会で10月19日に視察をさせていただいて、ぜひ一度「もくせい祭」に行きたい・・・と思っていました。理由はその2でお伝えします。)

a0162505_9372180.jpg

a0162505_9374577.jpg

a0162505_938810.jpg

a0162505_9382619.jpg

a0162505_93952.jpg
a0162505_9392045.jpg

[PR]

by morimayu9 | 2010-11-15 09:40  

<< 特別支援学校のこと・・・その2 第40回 「赤旗まつり」 >>